バリケンの英語勉強日記

2009-11-21

[] Massively collaborative mathematics(1)

On 27 January 2009, one of us — Gowers — used his blog to announce an unusual experiment.

Massively collaborative mathematics : Article : Nature

「2009年1月27日、我々のうちのひとりであるGowersは、彼のブログを通じてちょっと変わった実験について公表した」

The Polymath Project had a conventional scientific goal: to attack an unsolved problem in mathematics.

Massively collaborative mathematics : Article : Nature

「この『物知りプロジェクト』はきちんとした科学的目標を持っており、それは数学の未解決問題をやっつけることである」

But it also had the more ambitious goal of doing mathematical research in a new way.

Massively collaborative mathematics : Article : Nature

「しかしこれもまたより野心的な目標をもっており、それは数学的研究を新しい方法で行うことだ」

Inspired by open-source enterprises such as Linux and Wikipedia, it used blogs and a wiki to mediate a fully open collaboration.

Massively collaborative mathematics : Article : Nature

「リナックスやウィキペディアのようなオープンソース事業に触発され、これはブログとウィキを使って十分に公開された共同作業の調整をする」

Anyone in the world could follow along and, if they wished, make a contribution.

Massively collaborative mathematics : Article : Nature

「世界中の誰もが作業にそって追いかけることができ、望むなら貢献をすることができる」

The blogs and wiki functioned as a collective short-term working memory, a conversational commons for the rapid-fire exchange and improvement of ideas.

Massively collaborative mathematics : Article : Nature

「ブログとウィキは集団における短い期間の作業記録として機能し、そこでは議論の共有地としてアイデアの交換と改善が立て続けに起こる」

トラックバック - http://learnenglish.g.hatena.ne.jp/muscovyduck/20091121